バナナマンというコンビ名の由来。ネーミングセンスが秀逸過ぎる。設楽統 日村勇紀

バナナマンというコンビ名の由来。ネーミングセンスが秀逸過ぎる。設楽統 日村勇紀

バナナマンというコンビ名の由来。ネーミングセンスが秀逸過ぎる。設楽統 日村勇紀

ふとYoutubeでバナナマンのコント動画を見ていて思いました。

 

  • 「バナナマン」というコンビ名のネーミングセンスが秀逸過ぎる!
  • 覚えやすく、インパクトのある名前、それに日村のキャラも相まってこれ以上ないコンビ名だ!

 

と思いました。

 

バナナマンと聞くだけで日村の変顔が脳裏に思い浮かばないでしょうか?(私だけでしょうか)

このコンビ名がどのようにつけられたのか気になったので、コンビ名の由来を調べてまとめました。

 

バナナマン日村の歯並び。仮歯期間3年、インプラント治療前は奥歯がなくて口臭もあり!

2018.04.12

最初のコンビ名は日村設楽!バイト先でバナナマンに決定する

調べたところ、バナナマンの二人は当初「日村設楽」で活動をしていたそうです。

3ヶ月ほど「日村設楽」で活動をした後、設楽のバイト先に日村が遊びに来て、コンビ名が決まったようです。

 

 

― 何か思い出に残っているエピソードはありますか?

【設楽】”バナナマン”って名前決めたの、バイト先だよね。超ヒマな洋服屋の店員をやってたんですけど、客も本当に来ないとこだったから、日村さんが遊びに来たときに、そこでコンビ名を決めたんです。

【日村】それまでは3ヵ月くらい、”日村設楽”でやっていて。遊びに行ったら、紙に「コンビ名考えたんだけど」っていくつかバァーっと書いてあったのを渡されて”ライオンジャック””赤いライオン””ライオンズ”とか、とにかくライオンシリーズがいっぱい書いてあった。〈ライオンが気に入ってるのかな?〉って思ってたら、1個だけ太字で”バナナマン”て書いてあったんですよ。〈あ、これはバナナマンにしたいんだろうな〉って思って、「バナナマンっていいな、覚えやすいし。来月からライブ出る時はバナナマンにしよう!」って、速攻で決めたんです。キャラクターか何かわかんないですけど、バナナマンの絵も描いてた。相当ヒマだったんでしょうね(笑)。

【外部リンク】芸能人インタビュー

 

 

改行が多いので読みやすくまとめると、

 

  • コンビ結成当初は日村設楽で3ヶ月間活動
  • 日村が設楽のバイト先(暇なバイト)に遊びに来た
  • 設楽が、いくつかコンビ名候補を書いた紙を日村に渡した。
  • 「ライオンジャック」「赤いライオン」「ライオンズ」などと書いていた。
  • ライオンシリーズが好きなのかな?と思うも1個だけ太字で「バナナマン」と書いていた。
  • 日村は「これにしたいんだろう」と悟りバナナマンに決定!

 

こうしてコンビ名が決まったと二人はインタビューで語っています。

スポンサーリンク

アメリカでの日本人の蔑称が「バナナ」

尚、「バナナ」というのは、一昔前のアメリカでの日本人の蔑称です。

外見は黄色い黄色人種ですが、中身は白く白人のような振る舞いをすることからつけられたといいます。

 

設楽はこの話を聞いたことがあったため、バナナマンというコンビ名を思いついたようです。

意味もあってインパクトもある名前なので非常にネーミングセンスの良さを感じます。

スポンサーリンク

設楽はインパクトがあって日村が映えるコンビ名を考えた?

またここからは私の見解ですが、コンビ名の他の候補に「赤いライオン」「ライオンズ」などのライオンシリーズが多かったことから、設楽は必死にインパクトのあるコンビ名や日村が映えるコンビ名を考えたのではないかと思いました。

百獣の王であるライオンと日村の組み合わせもまた強烈そうですからね。

 

最終的にはバナナマンに決定し、覚えやすくて芸も面白く、今や大人気芸人となりました。

設楽が日村を面白くするために、コンビ名から始まり、常に計算して行動し続けたおかげでバナナマンはここまで売れたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ、おわりに

後半はやや話が逸れましたが、

 

  • 設楽のバイト先で、コンビ名の候補を書いた紙を日村に渡す!
  • 日本人の蔑称の「バナナ」からバナナマンへ!
  • 他にも候補があったものの、バナナマンだけ太字!
  • 「バナナマンがいいんだな」と日村が悟りバナナマンに決定!

 

こうしてコンビ名が決定したようです。

 

 

 

 

面白いだけでなく、私生活でも仲が良く、本当に絆が深い様子がわかる二人がたまらなく良いんですよね。

バナナマンの二人は今後も最前線で面白いお笑いを提供してくれることでしょう。