ウーマン村本と天竺鼠川原の不仲。仲の悪さが面白い!

ウーマン村本と天竺鼠川原の不仲。仲の悪さが面白い!

ウーマン村本と天竺鼠川原の不仲。仲の悪さが面白い!

ウーマンラッシュアワーの村本と天竺鼠の川原が不仲というお話。

数年前にざっくりハイボールの、ザ・決着 芸人ガチ喧嘩芸人 で放送されていました。

二人が蹴り合いの喧嘩をしてから仲が悪いようです。

 

 

それ以来、お互いにテレビ出演もそれほど多くはないのですが、二人が共演しているところを見ないので未だに仲が悪いことが推測できます。

ということで改めて仲が悪くなった原因の事件、上記動画の証言を基にまとめてみました。

事の発端は2011年の大晦日

喧嘩の発端は2011年の大晦日。

村本曰く、いきなり川原に蹴られたといい。

川原曰く、「良い服着てんな、汚そうぜ」という村本を蹴るノリを皆でしていたところ、急に村本が川原にキレたといい。

 

私の予想ではおそらく、皆で村本を蹴るノリをしていたところに、村本が我慢できなくなってしまい、村本が川原にキレて本気で蹴った。

本気で蹴られたため川原が村本を本気で蹴り(ローリングソバット)、村本の肋骨にヒビを入れたのだと思います。

そして村本は川原の顔を猫パンチのようなパンチで殴る。

川原は顔を殴られてからは手を出さなくなったということです。

スポンサーリンク

川原が後輩なのに先輩である村本を蹴った理由

まず村本は川原の4期先輩です。

ですが年齢は、学年的に川原の方が1個上というのがこれまたややこしいところです。

 

そして蹴る以前はみんなでご飯に行く程度の仲だったようです。

川原は村本のことを「元々合わない」と言っていますし、

「縦社会を考えてでも、考えた結果蹴った」

とも言っています。

 

後輩が先輩を蹴る、というのはよほどのことですが、冷静に思いきり蹴り、後悔はしていないようです。

どうやら川原は、以前村本に服を盗まれたり、さらには村本が他人の服を盗ったり、とてもケチだったりと村本の人間性を良く思っていなかったようです。

その結果、こいつは人間としてダメ人間だから蹴ろう、と村本に蹴られたあとにローリングソバットで村本の肋骨を折るまでに至ったとのことでした。

スポンサーリンク

蹴り合いの喧嘩後

蹴り合いの喧嘩を終え、

村本曰く、村本が謝ったけど川原は「おう」で終わった。

川原曰く、村本が謝ってきた際に「後輩なのにすいませんでした」と謝った。

という一致しない喧嘩後の様子。

 

川原はあまりこういう嘘をつくタイプではないように思うので、おそらく川原の言っていることが真実だと思います。

スポンサーリンク

ウーマン村本と天竺鼠川原の仲まとめ

その後、ざっくりハイボールでは最後に和解のシーンがあり、村本は和解を求めましたが、川原は「村本はみんなを人として見ていない」と和解を反対。

おそらく嘘ばかりで自分を弁護する村本に嫌気が差したのでしょう。

先輩が歩みよる中、川原がこのようなことを言うということはガチで村本のことを嫌いというか、この番組での川原のテンションの低さからみて本気で村本を軽蔑しているように思います。

 

村本は番組内でドケチだと言われた際、周りに嫌われてあまり人付き合いがないため、嫌われて自らが馬鹿にされる後輩らに奢るのは違うと思っているようですが、それ以前に人としての性格に相当問題がありそうです。

ということで、今でもこの二人は仲が悪いというか、川原はもう村本とは関わりたくないと思っていることでしょう。

 

私は面白ければ何でもいいのですが、村本は最近先輩からも好かれずに孤立していく様子が見てとれるので、今後どうなっていくか要注目です。

 

ウーマンラッシュアワー村本が干されるまでの問題発言3選

2018.01.29

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)