霜降り明星のコンビ結成秘話がまるで漫画!

霜降り明星のコンビ結成秘話がまるで漫画!

霜降り明星のコンビ結成秘話がまるで漫画!

M-1グランプリ2018で優勝した霜降り明星の結成秘話がYouTubeで公開されていました。

 

・スピードワゴンの月曜The NIGHT#136【AbemaTV】

 

 

  1. 二人は高校生の頃からの知り合い。
  2. ハイスクール漫才という高校生のM-1のような大会で知り合う。
  3. それぞれ別々のコンビで出場し、せいやのコンビと粗品のコンビが決勝で戦った。
  4. せいやは高校卒業後、お笑いの道を歩むことをやめ、教師を目指して大学に通う。
  5. 粗品は吉本にオーディションで入るも、せいやとコンビを組みたくてせいやを口説き続けるがせいやは振り向いてくれない。
  6. 粗品はピンでオールザッツ漫才に出場して優勝する。
  7. 粗品が優勝したことで、ようやくせいやが振り向いてくれてコンビを組むこととなる。

 

 

というスピードワゴン小沢による漫画のような前情報でしたが・・・。

 

実際せいやは粗品がオールザッツ漫才で優勝したからコンビを組んだわけではなく、元々二人はコンビを組むことを決めていたようです。

コンビを組む前の最後の仕事として、粗品がオールザッツ漫才にピンで出場した際に優勝してしまったようです。

スポンサーリンク

ネットの反応、感想

 

【YouTubeの反応】(コメントから引用)

  • せいやと組む事に拘り続けた粗品の勝ちだな。
  • 粗品がオールザッツ優勝してコメント求められて漫才やりたいんですって言うた時は周りにもったいないって言われまくってたなぁ。
  • 粗品とかいう名前のセンスほんとすき
  • 粗品は落ち着きがあってセンスがあるタイプだし、せいやは勢いがあるけどトークが上手いね。
  • 早めに勢いが落ちなきゃいいな。こんな若さで賞レース取る実力があるのだから、頑張ってほしい。

 

 

【Twitterの反応】

スポンサーリンク

感想、おわりに

動画で小沢が語っている内容は多少事実とは異なりますが、粗品が熱心にせいやを誘ったことで「この先の人生で、こんなに必要とされることないやろな」とせいやもコンビ結成を決意したのは事実のようです。

Wikipediaに詳細が掲載されていました。

 

【Wikipedia】霜降り明星

 

二人とも高校生の頃から漫才の大会で決勝に行くほどの実力を持っていた。

また粗品は昔から既に周りに天才天才とよく言われてもいたそうです。

 

そんな粗品が惚れ込んだせいやと組み、25歳と26歳のコンビで結成5年目でM-1で優勝。

・・・やはり小沢の言う通り漫画のようなお話ですね。

 

二人のポテンシャルから今後も霜降り明星の二人はさらにすごいことをしでかしそうな気がします。

これからの彼らの活躍が楽しみです。