橋本環奈の歯並び。昔の出っ歯と今を比較!歯茎が黒いのはなぜ?

橋本環奈の歯並び。昔の出っ歯と今を比較!歯茎が黒いのはなぜ?

橋本環奈の歯並び。昔の出っ歯と今を比較!歯茎が黒いのはなぜ?

1000年に1人の逸材、かわいすぎるアイドルとして大人気の橋本環奈。

今日はそんな彼女の歯並びを検証。

昔の出っ歯と今の歯並びを比較します。

昔の歯並び。前歯二本が出ていてバランスが悪い

まず、昔の歯並びがこちらです。

 

昔

 

前歯二本が出ていて、歯並びもバランスが悪くきれいではありません。

 

昔2

 

横から見るとよりわかりやすいです。

色味も黄色気味で、ごく一般的な歯の色ではありますが綺麗と呼ぶほどの色ではありません。

スポンサーリンク

今現在の歯並び。出っ歯が解消!

そして今現在の歯並びがこちらです。

 

now

 

歯全体の歯並びが綺麗になり、出っ歯が解消されました。

色味も白く綺麗になりました。

 

歯列矯正を行った可能性も考えられますが、もう1つ画像を見てみましょう。

 

差し歯

 

前歯四本の色味が他の歯の色と違い、歯茎の色も黒みがかっていますね。

このことから、橋本環奈の前歯四本は自前の歯ではなく、確実にセラミックによる差し歯であることがわかります。

 

ただし、全体的に歯並びが綺麗になっているような気もするので、裏側への歯列矯正もやっている可能性があるでしょう。

スポンサーリンク

歯茎が黒いのはなぜ?

そんな橋本環奈ですが、差し歯にしてから歯茎が黒く見えることが多いです。

なぜ歯茎が黒いのでしょうか?

 

それは差し歯にした際、コア部分が金属のものを使用した際に起こり得ることではありますが、今の時代最先端のアイドルはコアを金属(メタルボンド)にはそうそうしないでしょう。

オールセラミックの差し歯により、歯茎が黒く変色することはほぼないはずです。

 

また、テレビで見る限り歯茎の色自体は黒く見えないので、おそらく照明、光の関係のように思います。

 

前歯二本をセラミックにして位置をひっこめたことにより、上唇と歯の間に今まで以上に隙間ができます。

隙間ができたことで影ができやすくなり、色も白くなったことから、光の影響を受けやすく見えます。

よって、前歯の歯茎の色が黒く見えるように思われます。

 

 

中村アンの場合は、歯茎の色が黒くなるのはおそらく歯茎の炎症(不潔なため)と予想していますが、橋本環奈は昔から歯並びを気にしている(推測)ため、歯に関してはこまめにケアをしていることだろうと思われます。

中村アンの歯並び。歯並びが変わって大きく飛躍した。昔と今

2018.04.23

 

そのため、光や照明の関係で歯茎の色が黒く見えるのだと思います。

スポンサーリンク

まとめ、おわりに

というわけで、橋本環奈は前歯四本は確実にセラミックの差し歯です。

裏側への歯列矯正を行っている可能性もあります。

歯茎の色が黒く見えるのはおそらく光、照明の関係でしょう。

 

橋本環奈は昔の出っ歯な歯並びでも飛び抜けたかわいさで人気になったので、すさまじいポテンシャルを持っていますね。

綺麗な歯並びを手にし、正に無敵の彼女は今後さらに芸能界で活躍していくことでしょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)