【ジャニーズ鉄の掟】松本潤と井上真央&葵つかさの二股騒動が世間で報道されない理由

【ジャニーズ鉄の掟】松本潤と井上真央&葵つかさの二股騒動が世間で報道されない理由

【ジャニーズ鉄の掟】松本潤と井上真央&葵つかさの二股騒動が世間で報道されない理由

皆さんは塩谷瞬を覚えているだろうか?

そこまで人気者だったわけではない俳優の彼が二股をしていたという事実で、世間を大いに沸かせたものだ。

彼は結婚をしていたわけではない。
不倫をしていたわけではない。

それなのに二股をしていたというだけで、テレビやニュースでたくさん取り上げられ、とてつもく炎上したものだ。

 

それがジャニーズの松本潤となるとどうだろうか。

 

松本潤は、以前「花より男子」で共演していた女優の井上真央と10年程交際をしていたが、AV女優である葵つかさとの二股が発覚。

井上真央と別れたというニュースもネットにはあるが、今までこの二股騒動がテレビのニュースで取り上げられたことは一度もない。

【松本潤 井上真央】でグーグル検索をすると、一番に「葵つかさとの二股発覚、真剣交際?」と出てくる。
他にも松本潤の二股騒動の記事がたくさん出てくる。

 

これほどネットでは取り上げられているニュースのうえ、昨今の文春による報道で色恋には大きく騒ぎ立てるテレビ局。

それなのに、テレビでジャニーズ松本潤のこの二股報道を一切しないことに、私は強烈な違和感を覚えていたのであった。

スポンサーリンク

ジャニーズのスキャンダルはテレビで取り上げないという鉄の掟

これらのことから、ジャニーズの一部のタレントのスキャンダルは、テレビのニュースで取り上げてはいけないという鉄の掟があることが推測できる。

この鉄の掟を破った場合、そのテレビ局の番組に今後ジャニーズが出演することはないのだろう。

 

今のテレビ業界、ジャニーズあってのテレビである。

業界において昔からの極めて太い太いパイプ。
歌って踊れるジャニーズのイケメンたちの出演で上がる番組の視聴率。

ジャニーズが一テレビ局の番組に一切出ないということは、そのテレビ局の終わりを意味する。

 

これは、作家が週刊誌にスキャンダルを取り上げられることがなく、悪口を書かれることはないという事実にも酷似している。
作家あっての週刊誌のため、週刊誌に作家のスキャンダルが取り上げられることはない

ジャニーズに入ることで、テレビにスキャンダルを取り上げられることがなく、悪口を書かれることがないのだ。

今の時代はジャニーズあってのテレビなのである。

ジャニーズという会社は、今のテレビ業界でそれほどの地位と権力を持っている組織なのである。

 

そのため、現在ジャニーズの大人気グループである嵐に関する色恋ネタがテレビに取り上げられることはない。

二宮和也と佐々木希の熱愛時のように。

スポンサーリンク

今後ジレンマが生じるプロデューサーが出現するだろう。

一部タレントだけが権力に守られてスキャンダルが報道されないのはずるい、というかおかしいことである。

この事実により今後、ジャニーズのスキャンダルを報道したい衝動に駆られるプロデューサーが出てくるのではないかと私は思う。

プロデューサー、ディレクターという立ち位置の人々は、他の人がやっていないことに手を出したがるうえ、これからどんどん主流になっていくであろうネット番組によりテレビではできないことができるようになるからだ。

 

このジャニーズに関する鉄の掟を破りたいがために、テレビのプロデューサーからネット番組のプロデューサーに移り、面白い試みをしようとする人たちが早く出現することを期待している。

また、テレビでも鉄の掟を破る、ぶっとんだプロデューサーらの出現を期待する。

 

本来は報道の自由、表現の自由というものがあるのだから。