松本潤の昔と今の歯並び。以前はガタガタだった!

松本潤の昔と今の歯並び。以前はガタガタだった!

松本潤の昔と今の歯並び。以前はガタガタだった!

よく色恋沙汰で世間を騒がせてくれますが、私は嵐の松本潤(道明寺司)が大好きです。

現在のルックスは完璧だと思いますが、昔歯並びが悪かったという情報をキャッチしたので、早速画像を探して昔と今を比較してみました。

昔の歯並び。前歯の並びが独特!

まず松本潤の昔の歯並びがこちらです。

 

ガタガタ

 

前歯の生える位置が左右の二本で大きくずれています。

中々にガタガタな歯並びです。

バナナマンの日村までとはいきませんが、それに近い歯並びの悪さを感じます。

バナナマン日村の歯並び。仮歯期間3年、インプラント治療前は奥歯がなくて口臭もあり!

2018.04.12

 

口元自信ない

 

また、上記の画像は1ショットではありますが、いかにも歯、口元に自信がない人の話し方であるような気さえします。

少し口を開けただけでも歯並びの悪さが見てとれます。

あの松潤がこんなにも歯並びが悪かったのかと驚きましたが、ここまで歯並びが悪くてもイケメンなことがわかり、ジャニーズのアイドルとして活躍していたのが松潤のすごさでもありますね。

スポンサーリンク

現在の歯並び。パーフェクト!

そして治した歯並びがこちらです。

 

治した

 

これはおそらく2000年代前半の画像で、歯茎の色がやや黒く見えます。

このことから、上前歯4本~6本はセラミックによる差し歯にしたことは確実でしょう。

 

また前歯二本にやや厚みが見られます。

この写真の映りの問題かもしれませんが、透明感も感じられません。

前歯の生える位置が揃っていないため、歯を揃えて見せるために厚い差し歯にする必要があったのかもしれません。(推測でしかない)

 

 

そして現在の歯並びです。

 

現在

 

 

うーん・・・完璧です!

 

歯の大きさや形も上の画像よりもバランスがとれ、透明感も増したように思われます。

もしかすると、前歯を抜いてインプラントを入れ、生え際や歯のバランス等を全て整えた可能性もありますね。

 

また、以前はコア部分が金属のメタルボンドだったため、歯茎が黒く見えた可能性もあるかもしれません。

 

下の歯のバランスもすごい整っていて綺麗ですね。

下も差し歯にしている可能性は高いです。

スポンサーリンク

まとめ、おわりに

というわけで嵐松本潤の歯並びは、昔は中々にガタガタでした。

 

おそらく昔の歯並びのままだった場合、今ほどの人気はあり得なかったのではないでしょうか。

松本潤の歯並びが今でもガタガタだったら、私は彼にあまり魅力を感じられずにいた可能性が高いです。

 

歯並びがガタガタの道明寺は想像がつきません。

歯並びが綺麗な道明寺(松潤)は最高です。

 

ただ、以前から松本潤のルックスは完璧すぎて欠点を感じられずにいたので、今回歯を治した、という人間らしいエピソードを知ることができて良かったです。

かっこ良すぎるので、不祥事を起こさない限りまだまだ芸能界で活躍していくことでしょう。