滝沢カレンの昔と今の歯並び。歯茎が斜めなのはシンプルに遺伝!

滝沢カレンの昔と今の歯並び。歯茎が斜めなのはシンプルに遺伝!

滝沢カレンの昔と今の歯並び。歯茎が斜めなのはシンプルに遺伝!

現在ファッションモデル、おバカタレントとして大活躍中の滝沢カレンですが、そんな彼女の過去の写真を見つけました。

今とは歯並びがまるで違い、印象も全く異なっていたため、滝沢カレンの歯並びについてまとめます。

中村アンの歯並び。歯並びが変わって大きく飛躍した。昔と今

2018.04.23

昔の歯並び 16歳の彼女は出っ歯だった

まずこちらが昔、16歳の頃の滝沢カレンです。

 

16歳

 

昔の彼女は出っ歯であり、今とイメージが違い過ぎて驚きました。

といっても画質は悪いものの歯の色は白く、歯並び以外は今とほとんど変わらないようにも見えます。

 

ただ歯並び1つでここまで印象が変わってしまうものなのですね。

スポンサーリンク

現在の歯並び セラミックによる差し歯か歯列矯正か

そして現在の歯並びがこちらです。

 

現在

 

出っ歯が解消され、きれいな歯並びになりました。

白く輝く綺麗な歯のため、セラミック治療をしたのかと思ったのですが、他の画像を見るとはっきりわからなくなりました。

 

というのも滝沢カレンの前歯1番目と右前歯2番目との間に隙間があるように見えるときがあります。

 

隙間

 

芸能人、モデルクラスの人がセラミック治療をするとなると、前歯4本以上は差し歯にするのではないかと思うのです。

となると、上記の前歯部分に隙間は生まれないのではないかと思われます。

 

ただ前歯2本の形がすごく整っているので、差し歯?とも思えますし、非常に判断が難しいです。

差し歯と思えないような並びで、自然な白い歯の色をしているようにも見えるんですよね。

 

自然

 

また、動画を見るとわかりやすいのですが、出っ歯は解消されたように写真では見えますが、実際に話しているところをみるとまだやや出っ歯気味のようにも見えます。

 

 

そしてやはり形、並びが完璧ではないことを考えると、歯列矯正&ホワイトニングで自前の歯の可能性が高いように思われます。

もしかするとそれに加え、前歯2本がセラミックの差し歯という可能性もあるかもしれません。

スポンサーリンク

歯茎、歯並びが斜めの理由

また、他に滝沢カレンの歯並びが斜めであることが気になる人が多いようです。

 

斜め

 

たしかに斜めです。

 

ですがこれは歯列矯正をした人でもしていない人でも、セラミックによる治療をした人でもしていない人でも関係ないものです。

遺伝的なものですね。

 

主観ですが、面長な人や顔に少々歪みが生じている人にこのような斜めの歯茎、歯並びの人が多いように感じます。

スポンサーリンク

おわりに

というわけで、滝沢カレンの昔と今の写真を見比べると、歯列矯正&ホワイトニングの可能性が高いように思われます。

 

 

 

ただし、最新の滝沢カレンの映像を見ると・・・やはりセラミックの歯並びの気もします。

 

 

左の横顔の歯並び

 

上記映像での左の横顔の歯並びを見る限りだと、綺麗に歯が収まっているため、前歯2本+左前歯2番目の歯はセラミックによる差し歯の可能性が高いように感じます。

私の経験上の推測でしかありませんが、前歯二本&左前歯2番目が差し歯という可能性はあるかもしれません。

 

他にも1,2年前に比べて歯が全体的に小さくて透明感が感じられるようになったとも思うんですよね。

非常に判断が難しい歯並びですが、ホワイトニング&歯列矯正&セラミック、でしょうかね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)