坂口杏里の整形まとめ。初めての整形は2010年10月の19歳か

坂口杏里の整形まとめ。初めての整形は2010年10月の19歳か

坂口杏里の整形まとめ。初めての整形は2010年10月の19歳か

今回はタレントでセクシー女優の坂口杏里(ANRI)の整形過程をまとめます。

現在の顔は昔の面影もなくなりつつある彼女ですが、昔の彼女はかわいかったです。

最初の整形はいつか、顔のどこの箇所を整形で変えたのかをまとめたいと思います。

2008年~昔の写真。2010年10月がターニングポイント

坂口杏里のオフィシャルブログ「ANRI ROOM」を遡って画像を探し、いつ整形をしたのか検証しました。

 

まずは2008年、まだ高校生の頃の坂口杏里です。

 

2008年12月

 

普通に清純でかわいいです。

 

そして2009年の頃の彼女がこちら。

 

【2009年6月】

2009年6月

 

【2009年12月】

2009年12月

 

高校を卒業し、月日が経つにつれ垢抜けていきます。

まだ見てわかる整形はしていないように思います。

 

それから1年後、2010年9月の彼女がこちらです。

 

【2010年9月】

2010年9月 2010年9月28日

 

元々右目の方が二重幅が大きいようで、左目は右目に比べるとほとんどの写真で小さいです。

そして次月の2010年10月8日、ブログの更新が3日ほど途絶えて大きな瞼になります。

 

【2010年10月8日】

2010年10月8日

【2010年10月11日】

2010年10月11日

 

両目が均等に広くて大きな二重になりました。

おそらくここで埋没で二重にしたのではないかと考えられます。

 

上の写真は術後まだ間もないため、メイクをしていない。

でもかわいくなった自分を見てもらいたいがために写真を撮りアップをした可能性もあります。

 

 

 

ちなみにこの以前、2010年2月~も両目ともにパッチリとした画像がありましたが、後日戻っていることも多かったのでそれらはメイクであった可能性が高いでしょう。

ただし今回2010年10月以降は目の大きさが戻ることはありません。

 

次月の2010年11月には、今までは挑戦したことのなかったおでこを出す髪型をするようになります。

ぱっちり二重にしたことで顔に自信がついたのでしょうか。

 

【2010年11月】

2010年11月

 

不自然な大きな目になりました。

よって、2010年10月に初めて整形手術をした可能性が極めて高いと推測できます。

スポンサーリンク

現在の坂口杏里の顔。整形箇所は目、涙袋、鼻、顎、頬

そしてそれから月日を重ね、現在の坂口杏里の顔がこちらです。

 

現在

 

昔の面影がなく、不自然な見た目になってしまいました。

昔の画像と今の画像を見比べてみましょう。

 

比較

 

まず、二重幅は明らかに広くなりました。

鼻の形も明らかに変わりました。

上の画像では涙袋も不自然なくらい大きくなっていて、顎先が長くなっているのも気になります。

 

後は昔に比べると非常に小顔になっており、顎下や頬の脂肪もなくなっていることから、脂肪吸引などにより小顔化した可能性は非常に高いと思われます。

スポンサーリンク

おわりに

尚、下記動画内で整形を否定する坂口杏里が見られます。

ホスト通いや借金の話も全部否定している彼女なので、信憑性は非常に薄いです。

 

 

嘘は癖になるとよく聞きます。

整形手術は癖になるという話もよく聞きます。

 

何事もほどほどが一番でしょう。



1 個のコメント

  • 昔の方が可愛かったですね。。
    やっぱり人は生まれ持った顔が素晴らしいんですね。
    自分ではコンプレックスがあるのかもしれないけど。