ヒカキンの仕事熱と私生活。プロフェッショナル 仕事の流儀

ヒカキンの仕事熱と私生活。プロフェッショナル 仕事の流儀

ヒカキンの仕事熱と私生活。プロフェッショナル 仕事の流儀

3/19、NHKのテレビ番組、プロフェッショナル 仕事の流儀に、Youtuberのヒカキンが出演しました。

 

 

今や日本一のYoutuberであるヒカキンの仕事へ取り組む姿勢と私生活を見ることができました。

印象に残ったシーンを感想と共にまとめます。

スポンサーリンク

そこらへんの兄ちゃんとして元気な自分を見てもらう!

まず、仕事に取り組むヒカキンの姿勢がかっこよかったです。

 

ヒカキンには今現在多くのファンがいます。

ヒカキンの動画は楽しむために見るという人がほとんどですが、子育てで疲れたときや、落ち込んだときに見て元気をもらっているとインタビューで答えたファンらの姿がテレビで放送されていました。

ヒカキンと会って興奮し、涙を流すファンの姿も見えました。

 

泣くファン

 

そんな悩みがある人が見ていることが多いとヒカキン自身が自負するYoutubeチャンネルHIKAKIN TV。

ストレスのある現代社会に生きる人たちが、少しでも楽しめて息抜きができるような動画の提供をするために、ヒカキンは自分の楽しい姿、元気な姿を世に見せるように意識して動画制作を行っているようです。

 

また、テレビに映るタレントのような存在ではなく、Youtuberとして身近にいそうでありながら商品の魅力を教えてくれるような、そこらへんにいそうな兄ちゃんであり続けたいそうです。

自分を見てほしいのなら、それはテレビでタレント業をやればいいですもんね。

 

Youtube市場、そしてファンが求めるものを考えて動画を作っている、正にプロフェッショナルです。

スポンサーリンク

寝ない日もある!睡眠不足で仕事に励む日々

そしてこの番組ではヒカキンの私生活も撮影されて放送されましたが、ヒカキンは仕事で寝ない日も多くあるようでした。

 

取材を開始した一日前は寝ずに徹夜で作業。

取材をした日も朝7時に寝て、取材陣が家に到着したところで起きてスウェット姿でした。

 

寝てない

 

一体どれだけ働いているのでしょうか・・。

実際の仕事風景!裏の努力がハンパない!

その後その日は朝ごはんにバナナを食べてコーヒーを飲み、シャワーを浴びてお仕事を開始。

一人で撮影をし、商品紹介をして動画編集。

 

商品(金箔トランプ)の誤った商品説明をしないように商品情報を事前に念入りにチェックしたり、炎上をしない面白い動画を撮るために試行錯誤をしたりと、ヒカキンの影の努力が垣間見えました。

そして撮影を終え、その後6時間をかけて動画編集を完了させます。

 

試行錯誤

 

 

6時間の編集です・・・6時間・・・。

編集の時間は日によって異なるとも言っていますが、1年中365日毎日こういう生活をしているわけです。

 

映像の編集は分けたりして分業制にしないと体がもたないと言われても、今まで自分でやっていた100%の出来を、誰かに任せて70%の出来になったとき、本当のファンはがっかりする。

自分も残念に感じる、だから分業制にはしないそうです。

 

・・・いや、かっこよすぎるでしょう・・・・・・。

 

 

さらにはその6時間の動画編集後、別のゲームチャンネルの動画の撮影もしています。

働きすぎ・・・、体を壊さなければいいのですが・・・、とファンでもないのに心配な感情を抱いてしまいました。

スポンサーリンク

Youtuberとして生きていくまで

そして最後には、小学生時代にヒューマンビートボックスに出会い、そこからYoutuberとして生きていくまでのヒカキンの物語が紹介されました。

 

高校時代にYoutubeへの動画投稿を始め、ヒューマンビートボックスで食っていけるかはわからないけど、

「やりたいことやったほういいんじゃないか」

と自分が信じた道を進むことを決心します。

 

周りが大学に行った際、失敗したら世の中的には差がつくなと思いながらも上京してスーパーに就職。

毎日働きながらライブ活動やYoutubeへの動画投稿を続けます。

 

 

そんなある日、マリオのBGMをヒューマンビートボックスで披露した動画が1日で20万回再生を越えます。

 

 

仕事の休憩中に再生数をチェックしたときには手が震えたといいます。

ここで、

「人生変わるんじゃないかな」

と感じ、ここからYoutuberとしてのHIKAKIN伝説が始まったのでした。

スポンサーリンク

365日毎日撮影して投稿!Youtuberの大変さ

それからずっと動画の投稿をしており、365日毎日ネタを考えて撮影して映像を編集して、動画投稿をして・・・。

そんな毎日を積み重ねた結果、今のYoutuberとしてのヒカキンがあるのです。

 

 

全部自分で考えて失敗成功も全部自分次第。

今日終わっても明日があるので落ち着かない。

毎日考えなきゃいけないけど、その歩みを止めたら終わるんだろうな。

by HIKAKIN

 

面白い動画を毎日考えて制作しては投稿。有言実行。

さすがは日本一、そして世界有数の大物Youtuberです。

 

未だにYoutuberを職業として認めないだとか、楽してお金を得ている、と考えている人もいるかもしれませんが、今回のプロフェッショナル 仕事の流儀を見ることで、そういった人の考えは大きく覆るのではないでしょうか。

ここまで頑張れた者だけが成功をつかめる世界、というのはYoutubeに限った話ではないかもしれませんね。

スポンサーリンク

おわりに

以上、ということでユーチューバーHIKAKINの私生活、仕事にかける情熱をテレビで見ることができました。

こんな人ならば、そりゃあ人気者で居続けるなと感じました。

素晴らしい人間性が溢れ出ていてファンになってしまいましたね。

 

傍から見ると、働きすぎ、頑張り過ぎとしか見えませんが、もしかしたら本人はそうは思っていないかもしれません。

体、健康には気をつけて、今後も活動してほしいですね。

 

ヒカキンは今後も動画を継続してアップロードし、世界中の人に面白い動画を提供することでしょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)