総資産65億円!秒速1億円男、与沢翼の現在がすごすぎる!EXD44

総資産65億円!秒速1億円男、与沢翼の現在がすごすぎる!EXD44

総資産65億円!秒速1億円男、与沢翼の現在がすごすぎる!EXD44

先日テレビ朝日の番組、EXD44に与沢翼が出演しました。

秒速で1億円稼ぐ男として世間を騒がせ、一度は破綻も経験した与沢氏。

現在は完全復活を遂げ、総資産は何と65億円もあるそうです。

 

EXD44で放送された内容、要点を感想と共にまとめたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

2億5000万円のマンションに数千万円の車が3台!毎月1億円の不動産を購入!

まず現在、与沢翼(35歳)はドバイで奥さんと子供と3人で暮らしています。

高さ828mで世界一の超高層ビル、ブルジュ・ハリファの一室を2億5000万円で購入して住んでいるそうです。

 

自宅のリビング

 

家具の値段も高く、正にセレブ生活です。

ランチやディナーなど、食事は豪華なものを常に口にしている様子も流れていました。

 

高いレストラン

 

車は4000万円のロールスロイスと4000万円のフェラーリ、他タイにも1台所持しており、現在3台を所有しているようです。

 

車

 

さらには不動産は毎月1億円のものを1戸購入しているというので驚きです。

スポンサーリンク

現在の職業は投資家!年収は25億円!

また、以前は「稼ぐ」情報商材で話題になった与沢翼ですが、現在は投資家として生計を立てているようです。

 

FXや仮想通貨で利益を出し、2017年の年収はなんと25億円!

昨年は特にリップルという仮想通貨により、投資の調子が良かったそうです。

2014年から投資を始めたようですが、部屋には多数の本があり、3年間死ぬ気で投資を勉強したといいます。

 

他にも、「TwitterやSNSで1回つぶやくと300万円入る」と発言し、月1億円の売り上げがあるとのことなので、今も稼ぐための商材を売って稼いでいるというのも事実でしょう。

さらにドバイは税金がかからないので、こういった費用がかからない売り上げや、投資の利益は丸々手にすることができるのもお得ですね。

スポンサーリンク

お金に魂を売った!常にお金のことを考えていて妻と会話をしても上の空

そして一番印象に残ったのが、常にお金のことを考えているという与沢氏の頭の中です。

お金に魂を売ったというくらいお金を稼ぐことだけを考えて精を尽くしてきたそうです。

 

秒速で1億円を稼ぐ

というのも批判はあれど、お金について本気で考え行動した人でなければ思いつかないことです。

 

金が一番大事。稼げないんだったら、あるいは稼がないんだったら、生きていても意味がない。

 

とまで発言していました。

正にお金に魂を売った男ですね。

スポンサーリンク

植岡ディレクターへの痛烈な言葉

そして続いて、与沢翼を取材した、植岡耕一ディレクターという人への助言が面白かったです。

 


・植岡耕一
・35歳(与沢翼と同い年)
・1983年生まれ
・東京大学卒業
・バツイチ
・貯金300万円
・家賃85,000円のワンルーム住み

 

彼へ助言を与える与沢翼がとても印象に残りました。

 

 

【与沢翼の発言】

300万円、400万円の貯金は17歳の自分より少ない。(与沢翼は17歳で600万円持っていた)

やばいやつ。1000万円貯めるのは努力の範疇。

どうして生きてられる?楽しそうに。

フェラーリ1台も買えない貯蓄状況で、どうしてそんなに幸せそうなのか。

バカに見えるじゃないですけど危機感がなさすぎるというか、もうゲームオーバーです。

 

 

と痛烈な言葉を投げかけていました。

実際与沢翼以上に稼げているわけもなく、植岡ディレクターは愛想笑い以外何も言えません。

 

 

【与沢翼の発言(続き)】

(植岡Dは)魂に火がついていない。

疑問を持つ、怒りを持つ、不満を持つことから始めてください。

ムカつくことがあったら心に刻んでください。

 

ムカつく感情を回避するにはどうすればいいかと考えると、自分が上に行けばいいと気づく。

悔しいという思いがなかったらダメ。

「人は人、自分は自分」なんて言っている人は逃げ。

そんなことを言っていると、どんなクオリティの作品が出てきてもなんでもいいってことになってしまう。

 

ちょっとバカになるくらいの方がいい。

クレイジーな人ほどはるかに成功する。

 

 

実際に総資産が65億円もあるのは本当なのか虚栄なのか定かではありませんが、現在稼いで良い暮らしをしているのは事実でトークもうまいので説得力を感じます。

ちなみに与沢翼がこのようにお金に執着し始めた理由は、始まりは小学生の頃のいじめられた経験からのようです。

スポンサーリンク

与沢翼がお金に執着するようになった理由

与沢翼は小学6年生の微妙な時期に転校したことが原因でいじめられるようになったようです。

典型的ないじめを受けたせいで、中学生になるとグレます。

グレてお礼参りに行き、いじめていたやつらを殴って土下座させます。

グレること、非行が当時は力だった、そして大人になるにつれ、現在はその力が金に変わった。

 

というわけで、最初はいじめから、気がつけばお金に魂を売るようになったとのことです。

やはり話がうまくて納得してしまいますね。

怒りや不満の矛先をお金への執着心へ変えることができたのは、行動をし続けた結果なのでしょうね。

スポンサーリンク

与沢翼の本性。苦痛からの離脱

そして最後に、与沢翼の本性が垣間見えました。

 

総資産65億円!秒速1億円男、与沢翼の現在がすごすぎる!EXD44

 

【与沢翼の発言(ラスト)】

苦痛からの離脱が重要。

会社に出社しなければいけないことが僕にとってはものすごい苦痛。

 

お金が0になったときも電車には乗らなかった。

山手線に乗ったり一般の社会に溶け込んでいる感がダメ。

自分は特別だという意識があり、何も考えない人たちと同じ空気も吸えない。

並びたくない、目も合いたくない、見られたくもない。

 

絶対に一般社会に溶け込むことは嫌だ。

毎日定時に出社して、通勤電車に乗って、というのをやれちゃうのがダメ。離脱しなければいけない。

 

家賃15万円の家に住んでいたときは刑務所のようで一刻も早く出たいと思った。

植岡ディレクターのワンルームに住むことになったら死ぬ。

 

 

平凡に働くことがとても嫌で稼ぎたいという意識が強く、行動し続けた結果が今ということなのでしょう。

ここまで自分への特別感を抱き、考えて行動を続けていたら結果はついてくる、ということかもしれません。

 

わかるところが大いにあるので、自由に生きたいという人にとってはとても参考になることと思います。

スポンサーリンク

感想のまとめ

というわけで、以前はマルチ商法に近い商売をしていた彼ですが、現在は投資で一生使いきれないくらいの資産を築くことに成功したそうです。

彼のように考えることを止めずに行動をし続けることで、人生は良い方向へと進んでいくのではないでしょうか。

タメにならないような情報商材を高額で売ることは良いこととは思いませんが、与沢翼くらい高い意識を持って、何事にも取り組む、行動することが大切なのでしょうね。

神王リョウって何者?資産30億円稼いだのは嘘?本当?

2018.03.24